サーバ管理者からの声
cPanelプロスタッフ
からの声

cPanelで行うサーバ保守 セキュリティーデータのアップデート

cPanelを導入すると標準で付いています!
セキュリティーデータのアップデートでOS、インストール済みのアプリケーションのセキュリティーパッチを自動更新します。

本来サーバ管理者がセキュリティー情報を元に手動でOSのバージョンにあったセキュリティーパッチの更新を行わなければなりませんが、cPanel/WHMのセキュリティーパッチプログラムにより、OSのバージョンにあったセキュリティーパッチの更新を自動で行ってくれます。

セキュリティーパッチの更新が実行されると、サーバ管理者は以下のようなメールが送信され実行結果を確認することができます。

 

セキュリティーパッチの更新は全世界のcPanel/WHMインストールサーバが共通して利用するパッチデータの為、安全です。